Nearshore Developmentニアショア・ラボ型開発

コンセプト

福井ベースのエンジニアが貴社のシステム開発プロジェクトにチームで参加するサービスです。

準委任契約のもとアジャイル的に開発を進めます。

事前に開発内容を固めず、試作しながら開発を進めたいケースなどに最適です。

通常はオンラインによりコミュニケーションを行いますが、月に1回貴社オフィスに伺ってのフェーストゥフェースでの打ち合わせにも対応可能です。

事例

  • コールセンター向けチャットシステムの開発

 

参加エンジニア数:3名

開発期間:約2年

 

発注者のプロパーエンジニアと在宅フリーランス含む6名の混合開発チームを結成し、クラウドサーバーの運用保守も兼ねての継続開発を2年に渡って行いました。